フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは?

IPL(インテルス・パルス・ライト)と呼ばれる
特殊な波長の光を肌に照射することにより、
シミやくすみ、毛穴の開き、にきび跡の赤みを改善する人気のメニューです。


なぜフォトフェイシャルが人気なのか?

普段の基礎化粧では届かない、肌の深層まで光線が届くためメラニン色素を分解し、同時に真皮層の線維芽細胞(コラーゲンを作るもと)を活性化。

つまり、コラーゲンの生成を促すことで小じわやたるみ、シミ、ニキビ跡、毛穴の開きなどの肌トラブルを落ち着かせます。


フォトフェイシャルのメリット&デメリット

メリットは、複数の肌トラブルを同時に改善し予防にもつながります。
さらに、化粧水の吸収率がアップし化粧ノリが良くなるため健やかな肌が保てます。

しかしデメリットもあります。

紫外線も吸収しやすくなるため、UVケアが必要となります。
さらに濃いシミや深いシワは美容皮膚科で見てもらうのが良いです。


お肌のこんな悩みに効果を発揮します!

シミ・ソバカス

年齢とともに新陳代謝が衰え、色素が沈着してできるシミ・ソバカス。光が肌に沈着したメラニン色素に反応し、ダメージを与えます。
メラニンが肌の表面に浮き上がり、いったん濃くなったように見えますが、回数を重ねるごとに薄くなり、改善されます。
首や胸元にも施術することができます。


たるみ・小じわ

しわは、肌の水分が減少して起こる肌トラブルです。
フォトフェイシャルの光は真皮層の細胞を活性化して、コラーゲンの再生を促し、潤いのある肌が作られていきます。
その結果、たるみや小じわが目立たなくなります。


赤ら顔

顔が赤く見えるのは、毛細血管が広がっている状態です。
光を当てることによって毛細血管を収縮させ、赤みを抑えることができます。


ニキビ・ニキビ跡

光がニキビの赤みやニキビ跡の色素沈着に反応し、目立たなくします。
また、コラーゲン再生が活性化することで、ニキビ跡の凸凹を改善します。


毛穴の開き

年齢とともに徐々に目立ってくる毛穴の開き。光を当てることで毛穴が収縮し、目立たなくなります。
照射を続けると、キメが整いハリのある肌に変化していきます。


※効果には個人差がございます。
※フォトフェイシャルは、通常1回約40分の施術を3週間おきに5回程度行うと効果的です。

料金表

メニュー価格備考
フォトフェイシャル7,800円
(税込 8,580円)

(税込 8,580円)
お顔全体にしっかりと当てていくことで、上記の症状に効果を発揮します
フォトフェイシャル+首9,800円
(税込 10,780円)
首まで当てるため、年齢が出やすい「首のシワ」にも効果があり、おすすめです
フォトハンド2,500円
(税込 2,750円)
顔よりも年齢が出やすい手。気になる手の甲のシミや小じわなどをケア。



フォトフェイシャルのブログ記事